『借金』に関する"アルアル体験談"

『借金』で辛い思いをした体験談告白

妻がつくった借金500万!なんと夫婦仲の改善になった!?


現在43歳の男性、家族構成は妻と二人暮らしです。妻が作った借金の額は500万円ほどに上りますが借金を作った最大の理由としてそれは私があまり妻に関わらず一人にしてしまったことと何か妻にしてあげられなかったことだと今では改めて実感しています。
妻と知り合ったのは20代の前半頃になりほとんど一緒に暮らしてきたことにもなります。お互いどちらかに合わせて暮らすといった感じの遠慮しがちなタイプ同士だったため当初は上手くいってたのかもしれません。
次第に二人で暮らし結婚しそして子供に恵まれずどこかお互いに大きな穴が開いたような感覚で赤ちゃんの話はいつの間にかNGワードみたいなことになってたんです。そうしたこともあり私は仕事を都合にすぐ家に帰らなくなりました。
妻の重い姿を見るのが辛く赤ちゃんができない理由も自身にあることから余計近づきたくない、そんな精神状況に追いやられてたんです。

”請求書で借金がある事がわかりました”

あるとき郵便ポストを見ると知らない請求書があり調べるとネットの買物らしく妻が購入したんだろうとそのときは別に何も言いませんでした。ただそれが何度も何度も続きあまりに酷いことから妻に話したんです。何も話さない態度はすでに私と心が通ってない、そんな風にも見えました。
さらにこの先の人生に必要な貯金もどうやら切り崩しネット購入をしてたようでさっすがに怒り心頭に怒鳴りましたが響いてないことは手に取るように分かりました。気が付けば借金までして500万円近くになり私は離婚を脳裏に過りました。

”借金していた妻から本音が聞けました”

ただそうした話をすることになり妻はさすがに離婚を切り出されて怖くなったのか崩れるように泣き続け私に対しての不満などを話してくれました。
今思うことはあのとき私が側に居ず彼女を放置し自分だけストレス発散を仕事帰りにして自分だけ楽になろうとしてたことが原因なんだと改めて感じました。借金に関しては仕事をしてれば何とか返済できることだと妻に説明しました。
妻の溜まりに溜まったぶつけようのないストレスをネットで爆買いしてそれで発散してたことは今となってはそれで少しでもスッとしたならそれで良かったと思ってます。

”2人の新たな人生の始まり”

借金返済に関しては車は手放し食事もかなり制限して旅行などもほとんどしないようにしました。妻も気分を切り替えるためパート勤めをすると言い出しそうしたこともあって年間で50万円ほど返済することが可能になりました。
30代から大きな借金返済を抱え気が遠くなりそうなこともありましたが43歳の現在どうにか借金から解放されましたが妻との関係は改善されたのである意味借金のおかげでそうなれたんだんと逆に感謝してる部分もあり、そして今後は妻を一人にせずいつか授かるかもしれない赤ちゃんを夢見前を向いて二人で生きています。