『借金』に関する"アルアル体験談"

『借金』で辛い思いをした体験談告白

『リストラや度重なる出資で借金』大した仕事も見つからなかった私達は消費者金融に頼るしかありませんでした

年齢は38歳です。職業は派遣社員です。借金の金額は100万円です。その借金を作った最大の理由は夫のリストラです。夫が突然会社を退職させられました。それに加えて夫のお母さんが体調が悪くて入院することになってさらにお金がかかる事になりました。私達には子供がいますので、子供の教育費ものしかかるになってしまいました。

”仕事を探す毎日にようやく一筋の光”

今日は一生懸命にハローワークに行って仕事を探しましたがなかなか見つからない状態でした。私は現在派遣社員で働いているのですが残業させて頂いて生計を立てていましたがそれでも家計は火の車状態でした。夫の母親の入院費用に初めに手付金というのが必要でそれも何十万単位で払わなければいけないのがとても大変でした。私は思いました一寸先は何が起こるか分からないと言う事はまさにこの事だなと思いました。
夫はようやく親戚の方が工場を経営していてしばらく仕事が見つかるまで務めていいよと言って頂いたので相談して本当に良かったなと思っています。親戚に相談しなかったらこんな話はありませんでしたので私は本当に親戚の方には感謝しています。

”給料が入るまでの凌ぎに無人契約機へ”

それでも1カ月間まるまるお給料がなかったので私は駅前の無人契約機で早急にお金を借りられるアコムに相談する事にしました。審査はかなり難しかったです。私は派遣社員なのでかなり審査が通るのが難しかったです。夫は現在工場の方でアルバイトと言う事なので夫には借り入れはできないと言うことでした。私の年収や勤務時間等を全部聞かれて1時間半ぐらいかかりましたがようやく借り入れする事ができました。私は借り入れできた事で安堵の表情を浮かべてしまいました。

”消費者金融に頼るのは最終手段”

今現在は毎月借金の返済をしています。100万円と言う大変高額な借金ですので毎月の支払いは大変苦しいです。ですがあの時ダブルで苦労がのしかかってきてしまったので今はやむを得ないと思って頑張って借金を返しています。借金を返すのが大変苦しいですが、もしあの時借りられなかったと思うとぞっとしてしまいます。何より借り入れできた事に感謝です。
余裕がある時は全くないのですが借金を早く返したいので、もし1万円位多く返せそうでしたら返済を少し多めにして返しています。今回の体験談で学んだことや教訓はいざとなった時はやむを得ないので金融機関に頼むしかないのですが、私達の場合、貯金が全くありませんでしたのでそこが落ち度だと思います。この借金をすべて返済しましたら今後の為に少しずつですが貯金をしたいと思っています。