『借金』に関する"アルアル体験談"

『借金』で辛い思いをした体験談告白

『借金隠して結婚』結婚してから明かされた衝撃な真実

31歳の主婦です。私は結婚4年目で旦那とは職場の先輩からの紹介で知り合いました。我が家には実は250万円の借金がありました。その理由は、旦那がバツイチだったことにあります。
お付き合いする前に、彼からはバツイチであることと、小学生の一人息子がいることは聞いていました。それを承知の上でのお付き合いをしていました。時々元奥さんと、息子さんと会っていて、そのことも知っていました。やきもちを妬いてしまって、けんかになってしまうこともあったのですが、それも繰り返した話し合っていく中で、私たちはお付き合いを続け、付き合って五年目に結婚を決意しました。

“結婚してショッキングな真実を告白されました”

しかし、結婚してすぐに、あることを打ち明けられました。実は借金があるというのです。借金という、今まで身近でなかった言葉に、最初はとてもショックでした。しかも250万円。理由を尋ねると、どうやら元奥さんたちの生活費を出していたらしいのです。元奥さんが一時期体調を崩してしまったことがあるそうで、1年程働けない時期があったそうです。そのために彼が家賃、生活費など援助していたそうで・・・。
しかも私との結婚に向けての準備と重なってしまったので出費はかさみ。私との新居の準備、結婚式のための準備、私とのデート代などもあり、自分の給料だけでは済まなくなり、
銀行から借り入れをしてしまいました。

“離婚も考えましたが一緒に返済することにしました”

彼はよく言えば、優しい性格です。前の奥さんと、息子さんを見捨てられなかったのでしょう。しかし、見栄っ張りな面もあり、それを私に言い出せずにお金がないことを言わずに結婚してしまいました。私はとてもショックでした。これから結婚式もあるし、私たちの間に子どもが生まれたらどうしたらいいんだろうって。しかも私は結婚を機に仕事を退職していました。
結婚したばかりで、すぐに離婚を考えました。でもたくさん話し合い、とにかく借金を一緒に返していこうと決意しました。私はすぐにでも子どもが欲しかったのですが、まずは借金を返すことを決意。もう一度正社員として就職することを決意し、旦那の通帳は私が管理することにしました。
情に弱い彼は、元嫁から頼まれればすぐにお金を渡してしまいます。しっかりと決まっている養育費以上のお金は出さないように伝えました。(元奥さんはもう働けるようになりました)それでも息子さんのために必要なお金があれば、私に相談するように約束してもらいました。
私のお給料を主に返済に当て、また、お出かけや外食もなるべく減らすように心がけました。とても楽しみにしていた新婚旅行は泣く泣く・・・。

“我慢し我慢し我慢して苦労した4年間”

借金があると、いつもお金のことを考えてしまいます。イライラしたり、喧嘩したりする原因はお金。本当はもっとたくさん遊びたいし、買い物もしたい。早く子供だって欲しかったのに・・・そんな思いでいっぱいで辛かったです。
でもそれでも彼と生きていくと決めたので、早く返済しようと頑張りました。そしてなんとか、借金発覚から4年。2人で力を合わせて完済するとこができました。その間はとてもつらかったですが、あきらめずに頑張ってきてよかったです。
彼は一生私に頭が上がらないと言っています。私は借金をしてきた旦那に恨みもありますが、それでもやっていくことを決意したのは私です。完済できたので、これからは少し贅沢をしたり、過ごせたらと思います。
でもまた借金をしてこないようにしっかり監視はしようと思います!