『借金』に関する"アルアル体験談"

『借金』で辛い思いをした体験談告白

<夫の借金500万円!>どうしてだかわからない他人の為につくった借金。最後は夫からの離婚話。。。

私は現在43歳の在宅ワーカーで母と二人暮らしをしています。私の夫はとにかく人には良く見られたいタイプで、新婚当初から人をたくさん呼んでは、毎日どんちゃん騒ぎという状態でした。
おまけに親戚の面倒まで見ると安請け合いをして、食事や弁当の世話をしていました。もちろん、人を呼ぶ事も親戚の面倒を見る事も良いんです。
でも、それはお金があっての事ですよね。当時、建築会社で働いていた夫ですが、給料はまだ安く、とても人におごれる立場ではないんです。

夫が他人の為に尽くし膨れ上がる借金

結局生活に困り、最初は10万円ぐらいから始まり、トータルで500万円以上の借金になりました。勿論、生活費だけの借金ではありません。
知り合いに頼まれたからと高価な家具を購入したり、車をすぐに買い換えたりと、何の相談もなしに決めてしまうのです。おかげで、我が家の食事はいつも簡単な物しか作れず、人に振る舞うお酒や食べ物をキープするために、私はほとんど朝食も食べられない状態だったんです。
新しい服も半年に一度バーゲンで購入するぐらいで、お洒落な服や流行りのアクセサリーなど、結婚以来購入した事はありませんでした。夫は、それでも見栄を張る方を優先していました。

子供がほしい夫からの離婚話。しかも浮気していた。。。

そんな夫にも良いところはあり、離婚をしたら誰が金銭の管理をするのだろうと思い、自分でもかなり耐えたと思います。でも、最終的には夫から離婚を言い渡されました。原因は私達に子供が出来なかった事です。
私は、子供が生まれても養ってはいけないと反対していて、それが夫には面白くなかったみたいなんです。新しい女性を作って、その人が妊娠したから別れてくれと言われました。なんだかその瞬間、今までの努力が水の泡になってしまった気がしました。

借金からの解放

教訓としては、自分の意思をハッキリと言わなかった事です。人を呼んで欲しくない。親戚の面倒までは無理だとハッキリと言っておけば、きっと、もっと早くに結論は出ていたと思います。まるで追い出されるようにして家を出され、慰謝料の請求をしても借金だらけでは払えるはずもなく、財産分与とは言っても、財産を半分にすれば、私にも借金の半分が来てしまう。私は結局、納得せざるを得ませんでした。
実家に戻り、母と生活するようになり、借金の辛さからの解放にはなりました。お金のやりくりをしなくて良いのが、こんなにも楽なのかという事を改めて思いました。借金を簡単にする人は後先を考えない人が殆どです。そして、自分の意思をハッキリと言う事も大切です。