『借金』に関する"アルアル体験談"

『借金』で辛い思いをした体験談告白

『パチンコする彼氏なんて嫌だ!』学校も行かない仕事もしないプータロー


私は24歳のアパレル店員です。専門学校を出てからこの仕事にずっとついています。22歳の頃、一つ年下の大学生の彼氏がいました。ショップのお客さんとして知り合って、連絡先を交換して、仲良くなって付き合いが始まったという感じです。
私は一人暮らしをしていて彼氏は実家暮らしだったのですが、付き合ってしばらくすると彼氏はそこに入り浸ってほぼ半同棲状態でした。彼氏はあまり学校に行かずにバイトが収入源でした。一度「学校に行かないの?」と聞いたのですが、「もう必要な単位はほとんど取ってるから」という答えが返ってきました。その時はそんなものかと思ってましたが、後で真っ赤な嘘だとわかりました。

”緩くなった環境でパチンコ”

彼氏は付き合った頃から、たまにパチンコに行っていました。バイトの合間に時間の空いている時に行くと行った感じです。だけど、私と半同棲状態になってからは徐々にパチンコに行く回数が増えてきました。きっと実家を出て親の目が届かなくなたこともあって歯止めが聞かなくなってきたのだと思います。
バイトには行っているようでしたが、しばらくするとそれも行かなくなりました。というか行くふりをしてパチンコ屋に入り浸っていたのでした。彼氏は勝った時は外で友達と飲み歩いて、散財していました。
たまに私にもお土産を買ってきてくれたりはしたのですが、負けた時は私が買ってあった食材を勝手に食べて、ちょっと日雇いのアルバイトをしてちょっと収入があるとすぐにまたパチンコに行くという感じでした。依存症といってもいいぐらいだと思います。

”身の危険すら感じるようになりました。原因は、、、”

そんな状態になってある程度たつと一緒にいても情緒不安定な状態になることが多くなりました。暴力はなかったのですが暴言を言ったりするのです。それもかなりしつこく、時折身に危険を感じるぐらいでした。そんな時は決まってスマホに電話のあった時でした。
私は気になって彼氏のスマホの履歴をこっそり見てみました。その中で見知らぬ番号を検索してみると消費者金融の番号だとわかりました。彼氏がどこからいくら借りていたのかはわかりませんでした。正直知りたいとも思いませんでした。
その時の私の頭の中にはもう彼氏と別れることしかありませんでした。ただ彼氏に別れ話をしても、逆上して下手したら暴力を振るわれかねません。かと言ってギャンブル中毒の借金持ちとこれ以上続ける気持ちも全くありませんでした。

”友達に協力してもらって別れました”

結局友達の立会いのもと別れ話をすることにしました。彼氏は最初かなりごねましたが私が「ならあなたのご両親に話をする」と言ったところなんとか別れる事に同意してもらえました。どうも親のことは怖かったようで、大人になりきれてないんだなーと思いました。
その後は荷物をまとめて部屋を出てもらって、念のために鍵を変えてそれっきりです。一度だけ風の噂で学校も辞めたということを聞きました。私は仕事柄見た目も派手で、同じような感じの男性とお付き合いすることが多いのですが、もうちょっと人を見る目を養わなければと反省しました。